スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TAS動画に人生初挑戦!…したものの

前からやってみたかったもの。そう、TAS動画!『TASさん』なんて呼ばれて親しまれてますね。見てて面白いです。

昨日の夜に、ふと「TAS作りたいな」と思い、今日になってから挑戦してみました。今回TASったソフトは僕が生まれて初めてプレイしたゲームである「サルゲッチュ2」(PS2)

今回はPCSX2-rrを使用しました。最初にゲームが起動しないトラブルがありましたが、CドライブからDドライブに移したら無事起動。なんだったんだ…

まず操作に慣れるのに一苦労しました。Movieのrecordはファイル名に手動で拡張子を入力してないとダメみたいです。あれえ?読み込めない!で、数分ロス… でも後は普通にプレイするだけ。スペースキー押しながらの1フレームずつのプレイってのは普通とも違うか?w ゲームパットでプレイしたおかげで、スペースキー担当の小指が痛くなりました。長押しせにゃあいかんのですもん。

プレイして少しして、どんなふうになったか確認した時にはとんでもない感動。自分の操作したキャラがTASの(変態じみた)動きしてる!ダイビングジャンプしながらアミを振り回す小学生…サルからすれば怖いだろうなぁw

しかし2回目の確認の時、悲劇が起こりました。壁に向かって走る自キャラ… 間違いない、desyncだ…
5時間が無駄になりましたとさ。どうすれば回避できるんでしょ…未だに謎のまま。怖いわぁ…

今回自分で少しTASをかじってみて分かったのは、TAS動画の投稿者さんがいかに凄いかということ。プレイ技術はもちろんのこと、最後までやり通す根気が素晴らしいです。使い方に慣れて、desyncの問題もある程度解消できたら動画を作ってみてもいいかもしれませんね!今回は自分の人生初プレイゲームでやるためにこだわりましたが、PS2はやっぱり初めてにはむかないかも。
関連記事
[ 2014/02/16 20:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yugunohoukokusyo.blog.fc2.com/tb.php/20-4e238535








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。